ベトナム人と一気に打ち解ける!魔法のベトナム語講座

今回はベトナム人と一気に打ち解ける!魔法のベトナム語についてお伝えしたいと思います。

私はベトナムに来て5年目になり、改めてベトナム語の勉強を再開しました。過去に1度勉強したのですが、大好きだった先生が日本に行くことになり、新しい先生に馴染めず辞めてしまいました。まともにベトナム語は話せませんが、なぜかいつかは話せるようになるんじゃないか!と諦めたことは一度もありません。(笑)

実際、ベトナム語を勉強すると日に日に聞くことができるようになっていきます。日本人のほとんどの方はベトナム語ができませんが、できないんじゃなくて、やらないだけだと思っています。ベトナム語もやればできる言語です。そう、言語なので誰もできるはず!!

それではこれを使えばベトナム人と一気に打ち解ける!魔法のベトナム語をお伝えします!

①チャオシン!!

皆さんベトナム語で「こんにちは」は「Xin Chao、シンチャオ」ですね。これは基本中の基本です。ベトナム語に慣れてきたらあえて「チャオシン」て言ってみてください。お勧めです!すごく仲良しな感じになれます。ちょっと年配の人にも使えます。

②ザーマン!!

すっげー!!という意味です。形容詞にあわせて使い方は沢山あります。

Ngon dã man(ゴーンザーマン)=すっげー美味しい

Xinh dã man(シンザーマン)=すっげー綺麗

Hay dã man(ハイザーマン)=すっげー面白い

これは若者にしか使えません。カラオケに行って「シンザーマン」を使ってみてください。一気に人気者になれるでしょう。

皆さん折角ベトナムで働いているので、ベトナム語を楽しく勉強して覚えましょう!ちょっとベトナム語で社員に話しかけるだけで、とても喜んでもらえます。またそこからコミュニケーションが生まれ、良い関係を作ることができます。私はカラオケが苦手ですが、何かベトナム語の曲を覚えたいと思い、こっそり練習中です。いつか社員に披露したいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です