未分類

新興国ベトナムのイケイケ社長が集まるBNI

しんちゃお!あーちゃんです。

先日の火曜日、BNIという経営者が集まるミーティングに参加してきました。
毎週火曜日の朝7時スタート!いわゆる朝活というやつですね。

BNIとは・・・?
「BNIは、1985年にアイヴァン・マイズナー博士により創立された世界最大級のビジネス・リファーラル組織です。BNIでは、経営者や事業者がお互いにリファーラルを提供しあうための、仕組みと環境を用意しています。
BNIのメンバーは、数十人の経営者や事業者で構成される「チャプター」と呼ばれるグループで信頼関係を築き、お互いにリファーラルを提供します。リファーラルとは、質の高いビジネスにつながる紹介のことです。BNIのメンバー間では年間何百万件ものリファーラルが交わされ、約1兆円相当のビジネスが生み出されています。」

私が参加したチャプターは製造関係でFDI企業がメインでした。参加者は全員ベトナム人、ベトナム企業の社長ばかりです。企業規模は中小企業が多いようでした。もちろん言語はベトナム語。私なんかが行っていいのかなと思いつつ、興味もあったので参加させてもらいました。
誘ってくれたベトナム人社長は工場向けのクーリングシステムを販売する会社を経営しています。その社長は車を5台くらい持っているお金持ちです。

 

 

 

 

 

 

(紹介してくれたThe社長)

当日、6時45分くらいにその社長からメッセージがあり、今起きたとのこと。(笑)お、でたでたと思いながら、ベトナムあるあるなので慣れっこです。もうすぐ始まるのに、一人で行くのは微妙だと思い、私も敢えて遅れて行きました。
ミーティングルームに入ってみると40人くらい集まっていました。朝7時なのにテンションマックスのベトナム人経営者がたくさんいました。(笑)
たまたま日本語1級の女性社長さんがいたので、私の横で通訳をしてくれました。
まずは他己紹介をし合い、その後、新規メンバーの紹介をしていきました。私は人材についてと化粧品について挨拶しました。言語はよくわからないですが、とにかく勢いと熱さは伝わってきました。その場は笑いが絶えず、朝の眠気も一気に吹き飛びました。
それから、紹介カードを書き、お互いのビジネスに繋がる人を紹介し合います。ある社長さんは私にはECサイトの会社を紹介してくれました。また、その場で化粧品を買ってもらいました。交渉が成立するとみんな抱き合い、握手をし、大盛り上がりです。(笑)

 

 

 

 

 

 

毎週このミーティングは行われており、先週の紹介案件から交渉設立した案件は何百万円かありました。(VNDは桁が多いのであまりよく覚えていません。)ベトナムでのビジネスは紹介が多く、このようなネットワークはベトナムでビジネスするうえではとても貴重だと思いました。
新興国の中小企業の社長たちの勢いを魅せられながら、先週は充実した火曜日の朝を送ることができました。そのお陰か今週の火曜日もなぜか5時半に目が覚め、一人朝活をしました!