ベトナム人の成長ぶりについて

しんちゃお!あーちゃんです。

今日は弊社のスタッフの成長ぶりについてお話します。

ベトナムに来て日々感じることの1つに、「人は変わる」ということです。一般的にある程度の歳になれば、人は頭が固くなり、中々新しいものを取り入れないと言いますが、そんなことはないと身を持って体験することができました。

それは弊社で働いている社員についてですが、彼女は30代前半、結婚して子供が2人います。仕事よりも家庭、家族のことが大好きという女性です。仕事に対しても挑戦するより、安定を求めるタイプでした。最初のころはよく遅刻するし、社員同士でおしゃべりばかりするし、本当に困ったな、といつも頭を抱えていました。それが、立場が変わるにつれて彼女の変化を見ることができたんです。

viet

その頃リーダーだった社員が産休に入り、彼女が必然的に責任のある仕事を任されるようになってきました。すると仕事中のおしゃべりは減り、新人に教育したり、少しずつ行動が変わってきました。その時に、彼女は人に教えるのが向いているのだなと初めて分かりました。今までは勝手に能力を決め、あまり仕事を任されていませんでしたが、人に教えるという才能をもっていたんです。人の才能や本質というのはまだまだ見抜くことができないなと思いました。最近はみんなが変わっていく姿を日々感じることができて、こちらも一緒に働いていて楽しくなります。

しんちゃおまたねー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です