【ベトナム就職成功例】お父さん世代のBさん

しんちゃお! 人材コンサルあーちゃんです。

最近よくベトナム国内に住んでいる方からの就職相談が増えてきました。あーちゃんもベトナムに来て1年半が経ち、よやくベトナムマーケットに認知されてきたようです。感謝でございます。

今日は1つベトナム就職事例についてご紹介したいと思います。

仮名Bさん、私のお父さんくらいの年齢(想像してください笑)の就職成功例です。

Bさんと知り合ったきっかけは私がBさんの会社に訪問したのがきっかけでした。最初の印象は結構、固くて厳しそうな人だなという感じです。あまり深いビジネスにはならず、それから特に連絡をしていませんでした。そんなある日、Bさんからメールが送られてきました。内容を見るとどうやら

「転職希望」

とてもびっくりしました!なんで子供くらいの私に相談してきてくれるんだろうと。とりあえず会って話すと、若い女性は苦手だとのこと。。。尚更どうして私に相談してきたのかよくわかりませんでした。笑

でも話していくうちに海外キャリアがバリバリで数々の海外法人の経営を立て直してきており、また懐が深く魅力的な人だと思ってきました。本当にベトナムが好きで働きたい気持ちを聞いて、なんとしても応援しよう!と決意しました。

とはいえ年齢も高いため正直中々マッチできるところが少なく苦戦していました。

しかし、Bさんは日本でオファーをもらいましたが、海外で働きたい気持ちを捨てきれていませんでした。今まで自分がやってきたことをベトナムで役立たせたい。ベトナム人の可能性を信じている。本当に心からそう思っているBさんの気持ちをなんとかしなくては思い色々と考えていました。

そんな中、定期的に訪問している製造業で非公開求人をゲットでき、ちょっとBさんの今までの職種とは違うと思いましたが、お客さんにBさんの経験を話したところすごく興味を持って頂けました。そこからトントンと面接が決まり、つい最近オファーが決まったのです!!

面接が終わったすぐ、人事担当のからから電話がはいり「僕はBさんと個人的に働きたいです!是非、弊社に来て欲しいです。」と聞いたときは本当にうれしくて、ちょっとウルッときました。笑

その後、Bさんとその企業の懸念点についても全部話しました。するとよくない結果に例えなったとしてもそれを含めて僕の責任です、と仰られて本当に大人で懐が深くてすごい人生経験をしてきた人だなと思いました。

今からBさんとベトナムで再開できることを思うと本当に楽しみで楽しみでしょうがないです。早く会いたいなー!!

Bさんがベトナム来たら取材して載せます!

しんちゃおまたね☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です