「プロが考えるグローバル人材とは ? 」東京の就活イベントに参加してきました!|ベトナム就職

IMG_0598しんちゃお!人材コンサルあーちゃんです。

先週3月14日、世界シゴト博というイベントのベトナム枠で出てきました。http://asiajobs.info/event/sekai-shigoto-haku/

その中でトークセッションに出させて頂きました。一人は金さんという、リクルート、インテリジェンスの中国法人を立ち上げた経験のあるベテランの方。中国に行くと、まずは金さんを訪問するという中国の有名人だそうです。もう一人はリクルートのインド法人を立ち上げた関野さん。インド法人を軌道に乗らせ、現在は日本の海外事業部をまとめています。こんな熱いサラリーマンは会ったことない!という心の持ち主です。

そして私という、大変恐縮な立場でした。

色々とお題があり話していました。その中1つの問いが「プロが考えるグローバル人材とは」というものがありました。なんだ、難しい質問するな。笑 と思いましたがとりあえずその時思ったことを言いました。しかし、よくよく帰ってから考えると、この質問おかしくない?と思いました。

アメリカとか、他の海外でグローバル人材とか言っているところあるの?そもそも日本だけの言葉だよね・・・?アメリカ人がグローバル人材とは!とかって言うわけないだろな。

海外で働きたい!と思っている人が集まっている場所なのに、日本ではその定義を話してるということがとても悲しくも思えてきました。これが、日本らしくていいのかもしれませんが、ナンセンスだなーと思います。

ベトナムで働きたい人集まれ~♪

しんちゃおまたねー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です