ベトナムで1ヶ月、生活するために必要なお金はいくら?|外食編

シンチャオ!HRnaviのあーちゃんです!

ベトナムで働きたい人からよくある質問が「ベトナムでの1ヶ月の生活費っていくらくらい必要なんですか?」です。

この質問を受けると「この人は賢いな」と思います(上から目線ですみません!)

なぜなら、1ヶ月に使えるお金は1ヶ月分の給料から1ヶ月分の固定費を引いた金額になるわけですから、実は固定費=生活費がどれだけかかるかはお給料がいくら貰えるかと同じくらい重要なんです。

今日特集するのは食費です。ベトナムで生活するために必要な食費は1ヶ月でいくらくらいなのでしょうか。

外食は外国人向けレストラン?それともローカルレストラン?

質にこだわるなら外国人向け

ベトナムのレストランは大きく2つのジャンルに別けられます。1つが外国人向けレストラン。ベトナム人でない人がオーナーで外国人向けに料理を提供しています。素材を海外から取り寄せているケースも多く、値段は日本で外食するときとあまり変わらないか、若干安いかな?程度です。例えば、日本人経営者のやっている居酒屋ですとお酒をなん杯か飲んで4皿くらい料理を頼めば、3〜4,000円程度になります。

ホアンキエム湖の周辺にあるフランス料理屋は1コースで5〜7,000円くらいです。こちらは日本だったら数万はいくんじゃないか?というレストランになりますので、お得感があります。

ホテルに入っているレストランはさらに高めの料金設定であることが多くホテルニッコーのお寿司屋さんはランチで1万円くらい、タイ湖(Ho Tay)近くのシェラトンホテルではディナーで1万5〜2万5千円程度です。

安さならローカル

一方、ローカルのお店は「どうしてここまで!?」と突っ込みたくなるほど安いです。例えば、フォー(Pho)は1杯150円〜200円、バイン・ミー(Banh my)は1個100円から始まり。ブンチャー(Bun cha)も1杯150円〜200円、チャーハン(Com giang)も同じく150円〜200円。ベトナムの街でよく見かけるおかずを選べるタイプの定食屋さん、(そう、強いて言うなら、ベトナム板◯◯食堂)でさえ、いっても250円です。レストランに入って数品頼んでも500円程度で収まることが多いです。

ベトナムでの食費は1ヶ月いくらか?

つまり、ベトナムでの食費はどのジャンルをどれだけ組み合わせるかによって雲泥の差がでます。ちょっと乱暴ですが、ベトナムで外食だけして生きていった場合1ヶ月にいくらの食費が必要なのかを計算してみましょう!

ローカルしか食べない

平均250円×31日×3食=23,250円(1ヶ月にベトナムでかかる食費)

_________________________________________________________________

合計  23,250円 (1ヶ月にベトナムでかかる食費)

これは安いでしょー!1ヶ月3食外食しても2万3千円!日本では考えられない水準です。しかもジャンクフードばかりでなく、結構野菜も取れちゃうのがベトナムローカル店舗のいいところです。(その野菜の質とかは、ここではノーコメントで。笑)

ローカル&外国人向け ハーフ&ハーフ

夜だけ外国人向けのレストランに行くと仮定します。外国人向けレストランは飲み会や一人ご飯で差が出ますがざっくりあーちゃんの肌感覚で1回、2,000円と計算しました。飲み会など少ない人は多少高めの設定かもしれません。

平均250円×31日×2食=15,500円(1ヶ月にベトナムでかかる食費)

平均2,000円×31日×1食=62,000円(1ヶ月にベトナムでかかる食費)

_________________________________________________________________

合計  77,500円 (1ヶ月にベトナムでかかる食費)

家賃ですな・・・。

外国人向けレストランのみ

ランチは1,000円くらいですので、平均の食費は1,500円に設定しまして、朝食もレストランはあまりないと思うので、2食で計算しました。

平均1,500円×31日×2食=62,000円 (1ヶ月にベトナムでかかる食費)

_________________________________________________________________

合計  93,000円 (1ヶ月にベトナムでかかる食費)

93.000円って家賃より高い。

ベトナムで1ヶ月、生活するために必要なお金はいくら?|外食編 まとめ

ローカルメインで外食している分には日本では考えられないくらい安い価格で外食生活ができる。逆に外国人向けのレストランに入り浸り、飲んでばっかいると日本に住む時よりお金がかかる場合がある!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です